ヨハン・ブレーク

ヨハン・ブレーク

1989年12月26日生まれ、ジャマイカ出身。スプリンター

世界が注目する次世代No.1の呼び声が高い、若手スプリンター。
100m短距離走において世界歴代第3位の記録(9秒69、2012年.)、200mは世界歴代第2位の記録(19秒26、2011年)を保持し、近い将来での世界記録更新が期待されている。時速40q近くまで加速できる彼の強靭な肉体の動きにも影響を受けないリシャール・ミルのトゥールビヨンウオッチがはめられている。

フェリペ・マッサ

フェリペ・マッサ

1981年4月25日生まれ、ブラジル出身。F1ドライバー。

F1フェラーリチームのドライバーとして、2007年に3勝、2008年に6勝しランキングを2位に上げ成長著しい期待のドライバーである。しかし、2009年のレース中の不運な事故により生死を危ぶまれる怪我を負ったが奇跡的に復活。2010年の開幕戦からF1に復帰している。RM011を愛用し、過酷なレース中にも着用している。

ラファエル・ナダル

ラファエル・ナダル

1986年6月3日生まれ、スペイン出身。プロテニスプレイヤー。

2005年に急激に頭角を現し、初出場した全仏オープンにて初優勝を遂げる。
その後順調にキャリアを伸ばし、2008年の北京オリンピックシングルスで金メダルを獲得。2010年には最年少(25歳)でキャリア・グランドスラム(4大大会全制覇)を達成。縦横無尽にかけるコートカバー力と強烈なスピンが魅力。RM027を実際のプレー中にも着用し、ナダルの強烈なショットにも耐えうるパフォーマンスを示した。

バッバ・ワトソン

バッバ・ワトソン

1978年11月5日生まれ、アメリカ出身。プロゴルファー。

個性的なピンクのシャフトと独特のスイングのレフティー。2006年ツアーデビューから屈指の飛ばし屋として注目を集め、平均飛距離は毎年1、2を争う。2010年にブレイクし「トラベラーズ選手権」ではプレーオフを制して念願の初優勝。全米プロではプレーオフで敗れるも、この結果により本人が最も志願していた同年のライダーカップ米国代表チーム入りを果たす。プレー中の彼の逞しい腕にホワイトのRM038が映えている。

バディスト・ジャビコーニ

バディスト・ジャビコーニ

1986年11月9日生まれ、フランス出身。モデル、シンガー。

シャネルなどのデザイナーを務めるカール・ラガーフェルド氏から「最高に美しい」と称賛される奇跡のメンズモデル。RM020を首からさげる独創的なスタイルで話題に。

ミシャル・ヨー

ミシャル・ヨー

1962年8月6日生まれ、マレーシア出身。女優。

香港、ハリウッドを中心に活躍する女優。1997年公開の「007 トゥモロー・ネバー・ダイ」でボンドガールを務める。2005年にはリシャール・ミル氏とも親交の深い、国際自動車連盟(FIA)会長のジャン・トッド氏と結婚。

パブロ・マクドナウ

ミシャル・ヨー

1982年2月21日生まれ、アルゼンチン出身。ポロプレイヤー

2003年からアルゼンチンの強豪ポロクラブ「エレスティーナ」のメンバーとして8シーズン活躍し、数々のタイトルを手にする。2010年にはワールド・ポロ・ツアー・ランキングで1位となり、2011年からリシャール・ミル ポロチームに加わる。非常に激しい動きが要求されるポロ競技においてRM010ブラックナイトを装着しながら広大なフィールドを駆け抜け、馬上の争いを制する。



>>BRANDページ    >>MANUFACTUREページ